散策

アクセスカウンタ

zoom RSS 【政治】「電子投票、詰めの激論」 永田町インサイド(日経新聞2月14日夕刊7ページ)【追加あり】

<<   作成日時 : 2008/02/15 22:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 22 / コメント 4

とても良い記事だと思いました。中村哲治議員の思った疑問、心配がはっきり書かれています。そして、これは、多くのブログで書かれていたものでした。
日経記事は、「時間の短縮 地方で実証」や「継続審議となった今回の法案には財政支援が盛り込まれている」と推進寄りとも読めますが、「投票という政治制度の根幹にかかわる行動を左右するだけに、その信頼性や安全性などを巡る議論は各国で活発だ。韓国でも政党間の意見対立で今年導入される予定が不透明になっている。試行錯誤は続いている。」と、表題とは違って、各国とも試行錯誤中であることが書かれています。

中村哲治議員の主張部分などすべて引用したいところですが、時間の関係で省略か後日にします。

かわりにVをひとつリンクします。今週、ネットで拝見したもので、冒頭、電子投票についての部分があります。創作であろうとは思いますが、もしこういうことがあったら、という恐怖感をあらわしていると思いリンクすることにしました。

『アメリカ:自由からファシズムへ』その5(日本語字幕版)(19分)

共謀罪でいえば、「V フォー・ヴェンデッタ」とか「未来世紀ブラジル」とかにあたるものとして、見ました。両作は見ていないのですが。

(2/15/08 22:50)
(2/16/08 18:35一部文章変更)
(2/17/08  8:40 追記)
(追記)今回Vのようなものを「フイクションとして取扱う」ことにより、「警告したい内容自体まで、うさんくさく見えてしまう」「私自身が、うさんくさく見られそう」とのご心配もいただきました。今後は、注意していきたいと思います。(上記Vの内容の真偽は、調べていません。)
********************************************************
(追加)

中村哲治議員の主張の部分と、アメリカの現状部分、抜粋転記します。下から2つは順番を逆にしました。抜粋なので、反対意見が抜けています。

(前略)参院審議では中村氏が@投票機器の製造段階では安全でも、その後、プログラムを書き換えられる危険性はないかA期日前投票のデータが投票日前に漏れる恐れはないかB誰に投票したかをデイスプレーだけでなく紙に印字するなど目で確認できる仕組みが必要-などと指摘した。
特に中村氏が訴えたのはBだ。投票機が正しく作動しているかを確認する手段として有効であるだけでなく、電子投票のデータが消えてしまった場合への備えにもなるためだ。

「紙への記録、米で両論」という項では、2002年にアメリカ投票支援法(HAVA)が成立したとのこと。

投票機器を新たなものに入れ替える場合、連邦政府が補助金を交付することなどを規定。これにより電子投票機の導入が加速することになった。「国立国会図書館0七年二月にまとめた「0二年アメリカ投票支援法の実施状況-電子投票制度導入問題を中心に」によると、0六年中間選挙時点で登録有権者の約八割が電子的な投票機を利用したことになる。


一方で電子投票の普及は安全性への疑問も投げかけることになったという。一つは投票者の投票行動が確実に記録されているのかという問題だ。「投票者は自分の票が正しく記録されたかどうかチェックできない」「投票結果の改ざんがあるのではないか」などの指摘だ。


そこで、投票機に紙記録を残す機能を付加して可視性を高める課題があがってきた。州法で紙による記録機能の装備が義務付けられている州は、23州、義務付けられていないところは21州あると。

電子投票制度に詳しい九州国際大学の湯浅墾道准教授は、米国各州で紙記録導入の機運が高まったと分析。一方で、「プリンターを加えることによる投票機のコストの上昇や紙詰まりなど新たなトラブルを生む可能性、紙への印字を残すことによる投票の秘密の保護に対する危険性など問題点も数多く指摘されている」とみる。


(2/17/08  8:40)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(22件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
電子投票は、その利害得失を第三者的に批判的に検討することが民主主義のためにも必要。
危ない電子投票について続報。 ...続きを見る
村野瀬玲奈の秘書課広報室
2008/02/16 00:38
我がままな石原慎太郎の思いつきで始まった東京マラソン第2回が明後日17日、もううんざりだ迷惑だ、都心...
 とまあ、表題はそうなのですが、それ以上に言いたいのは警視庁へです。前にも書きましたが去年4月30日の「自由と生存のメーデー07──プレカリアートの反攻」非正規不安定被雇用者のデモへのキャンキャンスピッツ犬っころ指示です。解散地点でデモ隊が反対側に渡る所要時間はほんの7分。その時の、解散地点の大久保地域センター前、機動隊指揮車のまるっきり馬鹿丸だし大音響でのキャンキャン指示MP3Podcast。(約7分、特に3分過ぎあたりからスピッツ・キャンキャン状態(笑))  デモ行進が反対側に渡るのにこれだ... ...続きを見る
携帯版雑談日記(徒然なるままに、。)
2008/02/16 08:55
話題にならないとダメなんだ
(写真はAFP時事) 当ブログは国会議員や秘書さんにもよく見ていただいています。 報道についての雑談になると、やはり不満の声が多いです。国会で大変な労力を使って議論しても、少しも扱ってくれない。そりゃ文句が出るのは当然です。 自民党(LDP)はメディア戦略がうまい。そのときの肩書きで言うと、小泉首相、加藤幹事長、野中幹事長代理といった人たちは見事でした。 民主党(DPJ)はまじめな議員が多いことと、羽田内閣後の離合集散の反省から、結束が重要視されるため、党内でのドタバタを嫌う傾向があります。立て... ...続きを見る
国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行
2008/02/16 09:03
EU入国管理強化法案/修学旅行と日本版US-VISIT
2008.2.15.18:00ころ EUも渡航者に指紋提出など義務付け、テロ対策 ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2008/02/16 09:41
テレビ出演の規制
今日の新聞でテレビ欄を見ると、やたらに宮崎の知事と大阪府の知事の名前が出ている。 テレビは殆ど見ないので、実際にどんな内容か知らないが、何れにしても一地方の知事。 大事件が起きた訳ではあるまいし、各テレビ屋が朝から取り上げる話題でもないだろう。 ...続きを見る
南城悪口三昧
2008/02/16 10:14
米軍基地は要りません
 ちょっと今日は箇条書き程度ということで。なお都々逸なし。麗子お嬢様とばあやの会話にまとめなおす可能性有り。 ...続きを見る
A Tree at Ease
2008/02/16 11:43
「小泉改革」時に喧伝された『株主至上主義』へ、経産省から本格的な異議申し立てがあったようです。
写真は、経済産業省@霞ヶ関 ...続きを見る
ふしぶじゑ日記
2008/02/16 13:10
岩国の市長選結果にめげず、米軍再編阻止をめざします。
 今日は、ぽかぽかと暖かい一日でした。斜め前のお宅が、屋根瓦を葺き替えているので ...続きを見る
ふじふじのフィルター
2008/02/16 13:32
鳩山法相「冤罪」発言は、志布志事件「実行説」を前提とする確信犯〜反省しない警察へのエールと判明
鳩山法相が検察長官会同で志布志事件冤罪と呼ぶべきではないと発言したこと(※1)について擁護する意見がある。つまり鳩山法相は、冤罪の定義を厳密に考え、無実の罪で罰を受けた場合(いったん服役した富山人違い事件)に限定しているから、裁判で無罪になった志布志事件については「冤罪」にあたらないと言っただけであり、何ら問題はない…というものだ。しかし、これは、現実から目をそらした見解であり、実際には、鳩山法相は人違いのような犯人でないことがはっきりしている場合については冤罪と呼んでもかまわないが、単に無罪と... ...続きを見る
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(...
2008/02/16 13:45
08年2月16日 土曜日 今日のテレビのテロップ集
08年2月16日 土曜日 今日のテレビのテロップ集 ...続きを見る
護憲+グループ・ごまめのブログ
2008/02/16 19:27
鳩山法相暴言−法と人権つかさどる資格ない−
主張 鳩山法相暴言 法と人権つかさどる資格ない ...続きを見る
未来を信じ、未来に生きる。
2008/02/17 01:56
景気減速の今こそ、賃上げ、社会保障の拡充を
アメリカで、サブプライムローンの焦げ付きに端を発する、バブルの崩壊が迫っているらしい。 先日のG7蔵相会議でも、景気の先行きが不透明なことを確認したに終わった。それへの対応も、各国の事情が違い、統一した景気対策を打ち出すこともできなかった。 ことは、サブ.. ...続きを見る
「猫の教室」 平和のために小さな声を集め...
2008/02/17 04:59
「かかりやすさ」はどこにあるのか。
後期高齢者医療制度がはじまろうとし、つぎのニュースが伝えられて考えたのは、こんなことだった。フリーアクセスの制限と「尊厳死」ここに、こんな数字がある。日本とスウェーデンの比較である。各国の医療費の支出をGDP比でながめた場合、(右図、クリックすると拡大します) ...続きを見る
花・髪切と思考の浮游空間
2008/02/17 07:08
鳩山法相の問題発言
その発言でいろいろ物議をかもしている鳩山法務大臣が、またまた吹いてくれましたね。法務省、検察庁の官僚も仰天していることと推察します。保坂展人どこどこ日記より、志布志無罪国賠訴訟原告団の鳩山法務大臣へ抗議の一部を紹介します。藤山 忠(原告団団長)1.不愉... ...続きを見る
カツラの葉っぱ 大好き!
2008/02/17 10:56
東京マラソン糾弾バナーに「コースの形がハーケンクロイツに似ているのは偶然ですか?石原慎太郎都知事様」...
 この、都心ど真ん中大迷惑東京マラソン糾弾バナー関連の投稿は「我がままな石原慎太郎の思いつきで始まった東京マラソン第2回が17日(日)、もううんざりだ迷惑だ、都心でなんかやるなよ。」です。自Endバナー第25作目になります。リンク先で完成版をご覧になってください。 ※ハーケンクロイツ(Hakenkreuz ) カナダde日本語登録のTBP「自民党」は、雑談日記のこのエントリーを削除。同じ自Endでも、TBP「自民党政治」では検閲のような削除はしません。 ←雑談日記のこのエントリーをカナダde登録... ...続きを見る
雑談日記(徒然なるままに、。)
2008/02/17 11:58
税金収奪システムの表現(国民負担率のまやかし)
 スウェーデンを代表とする北欧型モデルが,現在における福祉国家の最も理想的な姿だとしてイメージされている.ただし,その場合,必ず『付帯条件』がセットとなる.  それは,『国民の負担率は非常に高い』ということである.つまり,『あのような理想的な福祉国家を造り上げるには,国民も非常に高い負担が必要なのだ』という意味になって,我々国民の間に出回るのである.このことから,『今より福祉を充実するためには増税が必要だ』という議論になってしまうのである.  この増税許容論は,リベラル・平和系,左翼系の人に... ...続きを見る
アルバイシンの丘
2008/02/17 16:12
くたばれ!ビルゲイツ!
 沖縄の海兵隊員による少女暴行事件について,書きかけたものがあるのだが,すでにたくさん書かれているので私ごときが敢えて付け加えるべきものはない.たとえば眠り猫さんのここから始まる一連の記事)以上のことは書けない.  せめて,被害者の精神的な回復が一日も早いことを祈るのみである.  したがって,記事は『くたばれ!ビルゲイツ!』  最新状況はよく知らないが,とにかくマイクロソフトがYahoo買収を持ちかけた.買収価格は5兆円だとか.Yahoo側はこれを一蹴したが,その理由が「買収価格が低すぎる... ...続きを見る
アルバイシンの丘
2008/02/17 16:12
08年2月17日 日曜日  租税特別措置
08年2月17日 日曜日  租税特別措置  先ず,恒例の報道2001の関東県の投票予定調査。      ...続きを見る
護憲+グループ・ごまめのブログ
2008/02/17 16:48
これで終わりじゃない。岩国市民じゃないからという言い訳をやめる。
 「岩国の選挙結果は残念でした。何か書くと愚痴になってしまうので、新しい投稿もできずにいます。」と、コメント欄に書きましたが、岩国市長選のことを書かずに、他のことを書くわけにもいきません。  TBやコメントをいただいた方には、何もお返事せず、申し訳なかったです。また、知らないうちに、のランキングが8位にさがっていて、あせりました。(よろしければ、ランキング上位復活にご協力を。笑) ...続きを見る
とくらBlog
2008/02/17 23:46
愛国ならアンポハンタイでしょ
また一歩、日本の米国化が進捗した。 岩国市長選における、米軍再編容認派候補の当選である。 井原前市長敗退の戦犯は、民主党であると僕は断じる。論拠は、 2月4日付毎日新聞の朝刊記事だ。 ...続きを見る
BLOG BLUES
2008/02/18 13:12
・案内 〜28日 「文民統制違反」抗議集会 
◆◆緊急! イージス艦事故でも国民の生命軽視判明〜「押しかけ参戦」する自 衛隊を恒久法で解き放つな! 「文民統制違反」抗議集会◆◆ ★ 日 時   2008年2月28日(木)午後零時〜 ★ 場 所   参議院議員会館 第1会議室                  自民党・公明党は、自衛隊の海外派遣を随時可能にするための恒久法を今国会 期中にも提案すると報道されています。そして、その恒久法では、自衛隊の海外 活動に治安維持任務を加え、攻撃を受けた他国軍のもとに赴いて武器で応戦する 「駆けつけ警護」... ...続きを見る
杉浦 ひとみの瞳
2008/02/23 13:31
防げなかった9.11(2)
そして、これが、いちばん根本的だと思うのですが、 アメリカ社会全体が、「冷戦ぼけ」していて、 テロリストに関心がなかったり、過小評価していたことだと思います。 たとえば、CIAは、冷戦が終わっても、対ロシアに 振り向けられた人員や予算の削減がなされず、温存され.. ...続きを見る
たんぽぽのなみだ~運営日誌
2008/03/04 23:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
散策さん、こんばんは〜。

> 「V フォー・ヴェンデッタ」とか「未来世紀ブラジル」

私は両方とも観ていますが、どちらも「まあまあ」という印象でした。
でも、どちらも評判がいい映画のようですから、私の感覚のほうが間違っているのかもしれません・・・(汗)。
喜八
2008/02/16 20:24
喜八さん
コメントありがとうございます。「V フォー・ヴェンデッタ」と「未来世紀ブラジル」は、2006年6月週刊SPA!「新聞・テレビが報じない[共謀罪]トンデモ議事録」の中で、共謀罪後を想像させるものとして紹介されていたので、書いてみました。他に映画「マイノリテイーリポート」や小説「1984」にもふれていたかと思います。
散策
2008/02/17 09:02
投票所に盗撮カメラを入れて監視?? バカじゃない?
nakamura
2009/04/27 15:01
nakamura様
はじめまして。投票所に盗撮カメラを入れて監視なんて考えたこともありませんでした。
散策
2009/04/27 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
【政治】「電子投票、詰めの激論」 永田町インサイド(日経新聞2月14日夕刊7ページ)【追加あり】 散策/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる