散策

アクセスカウンタ

zoom RSS 【日記】ハチとか...

<<   作成日時 : 2009/09/09 08:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 4

世界中で、ハチが巣箱に戻らなくなってきていることが気にかかっています。随分前からやってますよね。先日、ネットで原因仮説を見かけて、今日はテレビでまだ原因不明とやってました。

ミツバチ大激減の原因は携帯電話の電磁波だった!(憂国広場)
http://warabidani.iza.ne.jp/blog/entry/1203849/

消えるミツバチ、タンパク質合成器官に異常?
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/science/293750/

早く、原因調べてくださいね。

(9/9/2009 8:20)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年9月9日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 ...続きを見る
護憲+グループ・ごまめのブログ
2009/09/09 18:54
憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年9月10日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 ...続きを見る
護憲+グループ・ごまめのブログ
2009/09/10 19:08
税率2%の一般取引税の導入で消費税・所得税・法人税・相続税その他すべての国税を直ちに廃止できる!.....
一般取引税(ジェネラル・トランザクション・タックス)は商取引(ここでは一般的な「通貨の移転」の意味に拡張して用いる)の決済の時点で決済にかかる金額に一定の税率をかけて徴収する課税方式である.一般取引税を外国為替取引に適用したものが「トービン税」であり,内国為替取引(全銀ネット,国内の全金融機関を結ぶオンライン決済システム上のトランザクション)に適用したものが我々の提案する「電子的実取引税(エレクトロニック・リアル・トランザクション・タックス)」である.電子的実取引税の実施形態にはいくつかのバージ... ...続きを見る
エクソダス2005《脱米救国》国民運動
2009/09/10 21:35
ミツバチ異変
 ミツバチが減ると花の受粉ができない.するとイチゴなどの果物が結実しない.蜂蜜もとれない.ローヤルゼリーもプロポリスもとれないから医薬品とかサプルメントにも影響するだろう. ...続きを見る
へなちょこ自然保護
2009/09/11 04:35
民主党は、東国原の喧嘩を買うべき
  宮崎の東国原氏が、補正執行停止の場合は、 「民主党を提訴」 も辞さずの考えらしい。 そもそも、民主党が2009年度の補正予算の見直しは、総選挙前から伝えられていたことである。また財務省も補正予算の執行停止による回収金額も民主党に提示をしている。 東国原氏は、それを知りながら宮崎県定例県議会で補正提案をしている。 ようは、県議会で決まったことなので使う権利を主張したいのであろう。言葉は悪いが 手形のパくり屋より始末が悪いとも言える。 (赤字の部分の文字は、PCの調子が悪くて変換をしようと思って... ...続きを見る
雑感
2009/09/11 14:00
金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年9月11日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 ...続きを見る
護憲+グループ・ごまめのブログ
2009/09/11 17:33
ひゃ〜、今度は三つ子だぁ!
昨夜はひさびさの双子の熱低接近のことを書いて、今朝からの行動にそなえて寝たのだけれど、一夜明けると...熱低が3つに増えていた! (下の衛星写真はヤップ時間29日午後7時30分のもの) 朝のうちの風はまだ北で、どんよりした曇り空にときおり雨がバラバラと来る程度、うちの桟橋は南向きなので、申し訳ないくらいべったりと凪いでいた。それでも、コイツ(19W)は絶対に南に行くぞ−と昨夜の夢のお告げにもあったので(笑)、朝から、さくさくボートをマングローブの中に移動させる作業を開始。 今回はうちが一番... ...続きを見る
ミクロネシアの小さな島・ヤップより
2009/09/29 23:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

この問題は、ナショジオで数年前から伝えられています。

ニホンミツバチの被害は少なく、セイヨウミツバチに被害が多いようです。

ニホンミツバチが、農薬を使用した花の蜜はほとんど採取しないことから、「農薬が影響を及ぼしているのでは」という説もあります。そこから「ニホンミツバチがセイヨウミツバチより強い」なんていわれていますが、その点は疑問がありますが(笑

ニホンミツバチのDNAが、農薬の危険性を知っているのかも(笑

受粉のための花粉も海外から輸入をしていますし、蜂も海外からセイヨウミツバチを輸入をしています。

電磁波に関しては、帯化タンポポが注目を浴びていますが、この帯化タンポポもニホンタンポポ(在来種)より、セイヨウタンポポ(外来)やアイノコタンポポ(在来種X外来種)に多く見られます。どうも外来種系のものと電磁波を関連付けをされているような気がしてなりません(笑

本来の、自宅で食す野菜は自宅で作るという生活に戻ると元に戻るのかも(笑

尚、北海道ではセイヨウミツバチは駆除の対象だったはずです。
よく、銀座でミツバチで云々の話がありますが、本来はニホンミツバチを用いるべきなのですが、セイヨウミツバチを用いていますから、この周辺も多少、間違えた考えなのかも(笑

ニホンミツバチが普通に飛んでいるのが普通の姿だと思いますよ。

さてさて、何が本当に正しいものやら(笑
udonenogure
URL
2009/09/11 12:27
数年も前からなのですか。
Twitterを始めたので、それをいじくったり、Firefoxを入れてみたり。
散策
2009/09/12 01:53
害虫がつかない遺伝子組換食品の影響はないんでしょうかね?
感覚と直感的にこれが一番の原因ではないかと思っています。
ayarin
URL
2009/09/12 18:14
科学者のかたに早く、原因を解明してもらいたいですね。
日銀の株主で検索したら、ayarinさんの去年のエントリがかかりました。
散策
2009/09/13 08:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【日記】ハチとか... 散策/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる