散策

アクセスカウンタ

zoom RSS 【政治】菅首相、仙谷官房長官の記者会見回数を減らし、フリー記者を入れることに賛成します

<<   作成日時 : 2010/06/10 00:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 6 / コメント 0

ぶら下がり取材1日1回に 菅首相が記者会に提案【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010060901001003.html

菅直人首相は9日、歴代首相が原則1日2回立ち止まって記者団の質疑に応じてきた「ぶら下がり取材」について、1日1回に減らしたいとの意向を、報道各社でつくる内閣記者会に伝えた。仙谷由人官房長官の秘書官を通じて申し入れた。記者会は10日に対応を協議する。

 菅首相側は、ぶら下がり取材を減らす代わりにフリーランスの記者らも参加する首相会見を月1回程度開く案を提示。午前と午後に1回ずつの官房長官会見も、フリー記者らを交えて午後の1回だけとし、午前は官房副長官が代行したいとしている。

 菅首相は8日の就任会見で「取材を受けることで政権運営が行き詰まる状況も感じられる」と述べ、ぶら下がり取材の在り方を見直したい考えを示唆していた。

 森内閣までは首相の隣を歩きながら記者団が質問。小泉内閣からはぶら下がり取材が定着し、鳩山内閣も踏襲した。


世論をみかたにつける小泉さんのぶら下がり。一定の役割を果たしましたが、現状では、マイナス面が多いと思います。安倍さんのときにも、無くそうとして無くせなかったと記憶しています。

また、フリー記者が、首相会見、さらには官房長官会見にも出席できることは、大きな進歩です。

是非、記者会はこれを受け入れてもらいたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【売国惨軽】「ジャーナリズムの歪み」を正すためにも翼賛マスゴミを一掃すべきだ!【ヨタ記事】
  先のエントリ で、売国新聞惨軽の官邸キャップにして、未だに「僕チン、ポンポン痛いお」などと政権を放擲した 安倍坊ちゃんを信奉するA比留記者が、自身のブログにて菅新首相の会見で指名されなかったことの恨み言 を書き連ねていることを紹介した。  だが、何と売国新聞惨軽は、それを 堂々と紙面にまで掲載 したのだから呆れ果てる!たかだか1度や2度指名されなかったからと言って、それを「報道陣への警戒心あらわ」などと書き連ねる事自体、 傲岸不遜であり「一体何様」と言われるのが当然 である。  もっとも、 ... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/06/10 01:59
【小沢】売国翼賛勢力の復権を断じて許さないために、偏狭な考えを捨て今一度団結せよ【枝野】
 発足したての菅「選挙管理内閣」だが、思いの外国民の期待度は高く、翼賛マスゴミどもによる「世論調査」によれば 内閣支持率が60%ほど あるようだ!  その一方で、 売国翼賛マスゴミによるバイアスかかりまくりな偏向報道 の所為もあり、所謂「小沢外し」を評価する声が相当程度高いことも事実である。  そんな中、 偏狭な「小沢嫌い」で有名な枝野幸夫が小沢前幹事長と面会 したようだ! (以下、引用開始) 小沢氏「一兵卒として微力尽くす」  枝野新幹事長と会談  民主党の小沢一郎前幹事長は9日、国会内で 枝... ...続きを見る
ステイメンの雑記帖 
2010/06/10 02:07
右翼の立ち位置
 前回のエントリーは「米高官の露骨な干渉」だった。いつも不思議に思うのだが、こういったことに右翼が抗議せず沈黙していることだ。数多い中には抗議する意見もあるのだ ...続きを見る
反戦塾
2010/06/10 13:39
ドキュメンタリー映画『HER STORIES』根来祐監督の上映会(東京・宮下公園、06-11)
2010年06月11日(金)19:00〜、東京・宮下公園で根来祐《ねごろゆう》監督のドキュメンタリー映画『C』(2010)が上映されます(※野外上映会です。雨天の場合は順延)。 ...続きを見る
喜八ログ
2010/06/10 17:47
哨戒艦沈没、迷宮入り狙う韓国の思惑
『第三次黄海南北海戦?はあったのか』 ...続きを見る
逝きし世の面影
2010/06/14 10:09
鳩山由紀夫の敗北
鳩山由紀夫政権を 一度総括しておかなければならない。 再起を図るためにも。 これは単なるラフ・スケッチである。 読者は好きに書き込んでくれたらいい。 (但し例のT氏のものは削除します) また、好きに利用してくれたらいい。 北野幸伯をはじめとして、世の中は金と腕力で動いていると信じている人間が大多数だ。 だがこれは間違いだ。 金と腕力の奥に、人間の理想をめぐる思想の闘いがある。 そこを読まなければならない。 1.鳩山由紀夫は「友愛の思想」を貫かなかった。 例えば普天間住民をはじめとする沖縄住民の過... ...続きを見る
gujin blog
2010/06/15 16:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【政治】菅首相、仙谷官房長官の記者会見回数を減らし、フリー記者を入れることに賛成します 散策/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる