【日記】日経社説は残念だったが..と一昨日見た夢

アメリカの対イラン制裁発表もあり、なかなか明るい気持ちにはなれませんが、今週思ったことなどちょっと書きます。
「郵政見直し法案を危惧する」という日経新聞社説への批判がたくさんのブログで取り上げてられていて、私も見たとき、ああ、やっぱり日経はこう書くか、と残念に思いました。でも、社説ってもともと他紙も含めて信じてないので、それほどショックではありませんでした。
以前、確か「株式日記と経済展望」のコメント欄で、どなたかが書いていたんだけれど、「全国紙は、重要なことを伝えない。まだ日経は、株価に関係しそうなことは、小さな記事で、書いている」という趣旨でした。それを読んで以来、日経の小さな記事に注目しています。
例の年次要望書も10月19日(金)夕刊2面右下に小さく書かれています。(私は見落としていましたが。)
郵政巡り対等な競争要求
米通商代表部(USTR)は、18日、日本の規制改革に関する年次報告書を公表した。郵政民営化によって、10月に発足した日本郵政グループについて関連のビジネスを巡り「対等な扱いと効率的な競争」を要求。銀行の窓口での保険商品の販売については「予定通りの完全実施」を促した。医薬品や医療機器の市場開放も求めた。(ワシントン支局)


ついでに、 「株式日記と経済展望」が
年次規制改革要望書がマスメディアでタブーであるということ」と題して、「 きまぐれな日々」と村野瀬さんをリンクされてますね。

さて、一昨日見た夢がおかしかったので、書きたくなりました。気がつくと家の中にUFOがあって、私の考えていることを読み取ろうとしているのです。
私は、一所懸命考えます。私は、世の中がどういうふうに動いているのかわかりません。でも、とても儲かっている人も、精神的にも真に幸せであって欲しいと、本当に願っています。と念を送ります。数人の宇宙人が投票します。確か4:2で、aliveとなりました。

先週末に、5歳の娘と約束をしました。娘は、寝る時は、ふざけないで、すぐ寝ること。私は、パソコンをいじっているときに、後5分待って、10分待ってと言わずに、娘の相手をすること。というわけで、今週は全然ブログを見ることができませんでした。今日明日もたぶんあまり見られないだろうな。

ちょっと面白いなあと思ったのが、とくらブログが3位の山口ブログって、登録最新エントリの写真が左に表示されるのですね。広島瀬戸内新聞ニュースの更新で、自エンドバナーが表示されるのが、何とも面白いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック