【日記】有害サイト削除法案(民主)、電子投票法案、年金保険料流用禁止法案、藤田幸久議員の質問、ダボス

また、自分の関心ごとUPしておきます。

1.有害サイト削除、民主が独自法案・プロバイダーに義務化

最初に拝見したエントリ以降、RSSリーダーで登録しているサイトでふれているところがないので、特に気にしなくて良いのかなあ。議員立法って、行き過ぎるところがあり、心配だったのですが。民主から出て自民が賛成すれば通っちゃうでしょうし。もっとも、検索もしてないので民主党内でどうなっているかは知りません。
 
2.電子投票法案
村野瀬玲奈の秘書課広報室」や「わんばらんす」で引き続き取り上げられていますし、何より参議院で民主党中村てつじ議員が真剣に取り組んでいるとブログ上拝見できるのが、心強いです。

3.年金保険料流用禁止法案
衆議院で引き続き審議して欲しいとエントリ書きましたが、その後ウオッチしてません。日経新聞は、1/7月曜朝刊で、年金問題の特集を組みました。その前に社説を見たとき、日経のスタンスは、年金問題は与野党の垣根を越えて協力して解決すべき問題とし、与党の土俵にのって来ない民主党を非難するものでした。今回特集記事は、河野太郎の「ごまめの歯ぎしり」と「早川忠孝の一念発起・日々新たなり」が評価し、ふれていた。私の意見は、審議してほしいと書いた年金保険料流用禁止法案すら、私が理解しておりませんので、何ともいえません。(日経記事も、読まなきゃと思っていたのですが、半分妻にゴミで出されていました。)

日経新聞の話が出たので少し関係ない話を追記します。現在、日経新聞は、最終面「私の履歴書」がアラン・グリーンスパン氏(今日で11回目)です。そして、1/7-1/11の夕刊には、最終面「こころの玉手箱」で、ロックフェラー家第3代目当主という肩書きで、デビット・ロックフェラー氏の随想が連載されました。(日米欧三極委員会を立ち上げたことなども書かれています。)残っていれば、読み直したいと思います。

アメリカ大統領選挙は、アイオワ州の結果を日経記事から転載したのですが、ニューハンプシャー州の結果は、日経新聞データも、CNNなどよりと書いてあり、私としては不足だったので、転載しませんでした。(追記:1/18/07 12:30 「カナダde日本語」の美爾依さんのところで、確定数をUpいただいていました。なお、「民主党のデニス・クシニッチ候補が、ニューハンプシャー予備選の得票数の数え直し請求を行うことを示唆した。事前調査と結果の間の大きな違いや、手作業で数えられた票と電子投票システムで数えられた票との差が無視できないレベルである、などの理由を挙げている。」と「低気温のエクスタシーbyはなゆー」さんにありました。)
オバマさんの外交問題顧問のブレジンスキーさんへの懸念を桜井よしこさんが講演で述べていました。(大統領選挙最中でもあり、ご指摘いただけば、この部分削除します。)

その他
4.民主党の藤田幸久議員の質問
同僚と昼食に入った店で、国会中継がテレビで生放送されていて驚きました。ブログですら物議をかもしているのに国会とは。2ちゃんやブログで見た見解では、1)永田メール事件の二の舞にならないよう、マスコミは民主党よりなので、スルーしている、2)当然マスコミはこの手はスルー、3)藤田議員も、以前別の議員がUFO話をしており、逃げを打っているなどでした。

5. 世界経済フォーラム(ダボス会議)と世界社会フォーラム(ポルトアレグレ会議)
小沢さんが出席する、福田首相も出席を検討との記事で、関心をもったのですが、昨年は、川田龍平氏は、ダボス会議に選出され招待されたのに、それに対抗する世界社会フォーラムに行ったのですね。
ダボス会議に意見を上げる一般人ようのYou Tubeがあったので、貼っておきます。
http://www.youtube.com/davos
両会議の政治的背景は、存じ上げません。

今日は、晩は外食で、明日は終日子守り。明後日も、やらなければいけないことがあり、せっかくの三連休もブログ更新できないかもしれません。(17:45)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

通りすがりの名無し
2008年01月12日 18:25
アイフィルターにより阿修羅サイトが「フォービドン」(見つかりませんでした)になることがあると聞きました。全然有害サイトではないのに、どうやらアイフィルターには有害と認識されているようです。
散策
2008年01月13日 08:45
通りすがりの名無し様
コメントありがとうございます。私は、一昨年の共謀罪審議あたりから、政治関係ブログを拝見しだしたのですが、「阿修羅」は、そのなかのいくつかのブログがリンクを貼っていたので、見るようになりました。妻、肉好きにつき、牛肉問題にも関心がありましたが、記事のUPが早いなあと思っていました。現在トップにいわゆる陰謀系Vが貼ってあり、嫌いなかたもいらっしゃるかと思います。検索にかからないというのは、初めて見たときから知っていましたが、それを売りにするために、あえて検索にかからなくしているのかなあ、とも思っていました。「フォービトン」というのは、そのURLでも表示されないということですよね。ん~。

この記事へのトラックバック