【政治】民主・小沢代表、一転ダボス会議出席へ(日経新聞1/19朝刊)

民主党の小沢一郎代表は18日、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)への参加を決めた。23―27日の日程で調整する。民主は「国会日程を優先させる」として、17日にいったん参加見送りを発表したが「国会への影響がそれほど多くないという判断を最終的にした」(鳩山由紀夫幹事長)という。(20: 02)
日経ネット

どっちやねんって。

色々な人と交流を深めるのは、良いことだと思います。世間って、狭いもので、「入院治療のため」として参議院政治倫理・選挙制度特別委員会(電子投票法案審議をしているところ)の委員長を辞任していた民主党鈴木寛氏が委員長に復帰の報道が1/18/08日経新聞夕刊に載っていました。昨年、知人と飲み会をした際、最近、政治関係について書いているブログをよく見るという話をしたら、「政治家っていうと、昔、鈴木寛さんの歌を聞いたことがあるけど、プロ並みにうまかったよ。」と言っていました。ひえ~、世間は狭いなあと感じてます。

世界経済フォーラム(ダボス会議) THE DAVOS QUESTION08 英語 You Tube
世界社会フォーラム(ポルトアレグレ会議)  WSF2008 英語 かつ 重い

ダボス会議ってトップエリートが集まっており、上記のように一般の声をあげるYou Tubeもあるのですが、どちらかというと現在の秩序を前提として、下からの意見吸い上げ口を用意した(悪く言えばガス抜き)。一方、世界社会フォーラムの合言葉は「もう一つの世界は可能だ」(Another world is possible)。よくサミットのときにデモをしている反グローバリズムと関係あるのでしょうか。(私は両会議の政治的背景を存じ上げませんので、もし問題があるものでしたら申しわけございせん。)今年は、日本でサミットもありますし、ふと、そこをDeadline(やな言葉)に日本も宿題が出ているのでは、などど妄想してしまいがちです。社内A氏からは、暗い話題しか提供しないとお叱りを受けていますので、色々なところで、色々な人たちが世界の将来について真剣に考えていると、前向きに見たいと思います。

19日の米大統領選のサウスカロライナ州予備選は、「カナダde日本語」の美爾依さんのところでリンクされていたサイトで確認したいと思います。

2008 Primary ResultsState Results (MSNBCより)
これ、終わった州のところの全結果が表示され、大変便利です。
(1/19/08 10:00)

げげ。サウスカロライナって電子投票だったんですか?何か、信頼性が。ニュー・ハンプシャー州では、あらためて手作業で開票をした結果、電子投票と手作業開票で10%以上も食い違ったというエントリが、「低気温のエクスタシーbyはなゆー」にあるんですけど。何だか関心が萎えてきてしまいました。今日は、家族で外食です。(16:30)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック