【日記】ネット規制は、まだまだ安心できず・・追記あり

今朝、児童ポルノの単純所持禁止で、民主、社民に慎重な態度のニュースやブログで、一安心したのですが、ネット規制法案のほうは、自民、民主と作業が進んでいるようで、何だか全然安心できない感じ。

日本のインターネット産業に大きな節目?--自民と民主が重要法案を準備(CNET Japan)

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20370849,00.htm

高市早苗先頭にネット規制にばく進する自民党・町田徹(DiamondOnLine)
http://diamond.jp/series/machida/10023/
  (「薔薇、または陽だまりの猫」で知った)

自民党は、高市さん、ばく進だそうですが、民主党はどうなんだろう。池田信夫 blogのコメント欄で、「違法・有害サイト対策プロジェクトチーム」メンバーは下記と(敬称略)。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/f9a907ff7686abe56706da31d1932c5a

座長:松本剛明
座長代理:笹木竜三
副座長:原口一博・小宮山洋子・松井孝治・神本美恵子
事務局長:高井美穂
副事務局長:内藤正光・吉田泉・田嶋要・寺田学・泉健太・山根隆治・島田智哉子

小宮山洋子さんなど、児童ポルノ単純所持禁止に関して、「参加者はみな、子どもを守りたいが、捜査権を乱用されては困る」と懸念を示しており、有害サイト規制に関しても同様の態度で臨んでいると思うのだけれど。

(4/4/2008 10:25)

議員のかたをネット検索してました。松本剛明さん、小宮山洋子さん、松井孝治さん、高井美穂さんは、凌雲会。笹木竜三さんは、松下政経塾出身。原口一博さんは..などど詮索していくときりがありませんのでやめます。

事務局長、高井美穂さんのホームページをみると、自身が一昨年秋に初めて委員会で取り上げたものと書かれています。(H20年1月30日)
http://www.takaimiho.com/katudoujoukyou.html

1月に民主党が有害サイト削除法案を検討していることを知って驚愕したのではありますが、その後、甥っ子など小中学生と話すと、小中学生とその保護者のなかでは、有害サイトは問題となっており、議論の実益は理解したつもりです。

ただ、ネット情報は大変貴重です。玉石混淆ではありますが、ネットをみるといかにメデイアを通じての情報が遅いか、少ないかを実感させられます。

ネット上の有用な情報へのアクセスが守られるよう望みます。

(4/5/2008 8:00)


この記事へのコメント