【日記&年末挨拶】「国民が引き受ける政治」と自分の距離感

今年は、マル激を秋から見るようになり、まあ驚くことがままありました。

神保哲生さんと宮台真司さんの話は、「ゲームのルールが変わった」「国民が引き受ける政治」がキーワード、決まり文句として出て来ます。

「国民が引き受ける政治」は、「お手並み拝見ではない」と私の中では言葉を置き換えています。

でも、どうなのでしょう。例えば、共和党を支持している人、自民党を支持している人からすれば、それなら前政権時代に国民がそういう態度をとるべきだったんじゃないか、と思うのではないでしょうか。

そう考えると、共和党支持のかた、自民党支持のかたが、「お手並み拝見」というのは当然だと思います。

もし、日米両民主党政権が「国民が引き受ける政治」を基礎とするものであれば、そもそも成り立たないのではないかと思えてきたからです。

宮台さんの暗いほうの展望は、立ち行かなくなった社会に国民はカリスマを期待するようになるというものでした。

COP15でのオバマさんの活躍をマル激で見るときとてもウレシかったです。でも今後の会議の成り行きは不透明です。

まず第一はアフガン問題を解決することだと思うのですがどうでしょうか。

日本の民主党、国民新党、社民党の連立政権に対しては、「お手並み拝見とは言わない」と朝ナマで言い、その後、内閣府参与を受けた湯浅誠さんのような勇気は私にはとてもありません。

もともとの信条「ほどほどの当事者意識」に、ちょっとだけ毛をはやした程度の態度でのぞみたいと思います。

あまり更新しておりませんのでアクセスもそれほどないと思いますが、これを年末の感想とします。

皆様、良いお年をお迎えください。

この記事へのコメント

2010年01月01日 12:55
あけましておめでとうございます!

ことしこそ安らかな良いとしになりますように!

本年もどうか宜しくお願い申し上げます。
散策
2010年01月01日 13:01
うにさん、今年もよろしくお願いします!ツイッターのほうも使ってくださいね。ポストしてないけど。鳩山さんも今日からツイッター始めました。(広報室管理)

この記事へのトラックバック

  • ダリの描いたキリストの絵

    Excerpt: 「ダヴィンチ:最後の晩餐」に次いで、サルバドール・ダリの「十字架、聖ヨハネのキリスト」が放映された。 解説の最後に、ダリの複雑な信仰心についてのインターヴューがあった。 「あなたは神を信じますか」との.. Weblog: 二人のピアニストに思う racked: 2009-12-31 17:58
  • 平野博文官房長官

    Excerpt: 我々のグループが鳩山由紀夫氏を買い被っていた、との晩秋氏の批判的意見    ▲[2009/12/13] ” 鳩山総理への疑問 Weblog: 変人キャズ racked: 2009-12-31 18:02
  • 呆れた高裁判決(続)

    Excerpt:  「名張毒ぶどう酒事件」、について書く Weblog: 佐久間象川 racked: 2009-12-31 20:54
  • 感謝の一念!

    Excerpt: アクセスに 深く感謝申し上げます。 辞めようとしたら kimera25が封鎖され とらchanに励まされ 叱咤されてランキングまで参加! 政権交代はなったものの ポッポの支持率低下ととも.. Weblog: kimekime25 racked: 2009-12-31 22:04
  • 自民党から離党者や公認辞退者・・・

    Excerpt: 野に下った『自民党』からの離党者。田村耕太郎参議院議員(46)   鳥取選挙区長 Weblog: 本質 racked: 2009-12-31 23:07
  • 謹賀新年

    Excerpt: 寒いお正月を迎えておられるという日本の皆様に、ヤップのマンタから新年のご挨拶です。昨日の大晦日にも、ブンブン水路を飛び回っていました。遠い島からですが、あったか~い念波が、じわ~っと伝わりますように!.. Weblog: ミクロネシアの小さな島・ヤップより racked: 2009-12-31 23:26
  • 12/29 ほしいもさん、きりたんぽさん。 12/30 パトラッシュのベッド。

    Excerpt: 12/29 ◉田舎から、きりたんぽセットが送られてくる´(゜∇゜)`。 中を見たら、なんとおネギさんやセリさんまで入っている。(我が家で... Weblog: 言ノ葉工房 Words Leaves... racked: 2009-12-31 23:37
  • 苦しい年でしたが、幸せな年でもありました。

    Excerpt:  苦しい1年でしたが、いろんな出会いもあり、それなりに忘れられない年となりそうです。と書いた26日のエントリーにいただいた散策さんからのコメントへのお返事を、ここにも書いておきます。  いつもい.. Weblog: とくらBlog racked: 2010-01-01 00:31
  • 223089 欧州貴族の手先たる「金貸し」が仕組んだ壮大な"金融詐欺商法"が提訴された

    Excerpt: 223089 欧州貴族の手先たる「金貸し」が仕組んだ壮大な"金融詐欺商法"が提訴された   猛獣王S ( 30代 営業 ) 09/12/30 PM09 ● 『米ゴールドマン、信金中金から対.. Weblog: サラリーマン活力再生 racked: 2010-01-01 01:27
  • 2010・元旦

    Excerpt: Weblog: 反戦塾 racked: 2010-01-01 06:50
  • 就職氷河期の再来

    Excerpt: 10年春卒業の大学生、「就職できず」6割増 氷河期並み13万人に  2010年春に大学を卒業する予定の学生のうち、卒業までに企業から内定を取れず就職ができない人が前年比6割増の約13万人に達する公算が.. Weblog: 真実は何? racked: 2010-01-01 07:21
  • 2009年回顧- 政権のゆくえと社民党

    Excerpt: 今年2009年の元旦、大企業を規制できる年にとエントリーで願いました(参照)。今年の晦日、この元旦の願いがはたして叶ったのかどうか、それに思いを馳せました。この1年の最大の出来事は、やはり政権交代でし.. Weblog: 花・髪切と思考の浮游空間 racked: 2010-01-01 09:08
  • 日本主義

    Excerpt: 日本主義 真の日本主義について書いてみる。 以前日本主義というのがあったらしい。国粋主義とも言ったらしい。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E7%94%9.. Weblog: !うにまろ!日記 racked: 2010-01-01 12:51
  • 2010年を軍縮元年にしよう!~日本を攻める国なんてないのだから

    Excerpt:  もういい加減、中国や北朝鮮が攻めてくるから自衛隊を増強させたり、米軍に貢物をしたりするのはやめませんか。極めて低い蓋然性にカネとヒトをかけるより、目の前に現にある貧困問題、代替クリーンエネルギー問題.. Weblog: 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊) racked: 2010-01-01 12:54
  • あけましておめでとうございます

    Excerpt: あけましておめでとうございます。2010年もよろしくお願いします。 Weblog: 喜八ログ racked: 2010-01-01 14:35
  • あけましておめでとうございます。原子力資料情報室のメルマガを転載します(「あきらめから希望へ」)

    Excerpt: あけましておめでとうございます。 今年もすることがたくさんありそうです。 ますます正しく知らされなくなった政治と外交のニュース。 そして、ある程度は伝えられる.. Weblog: Like a rolling bean (new) 出来事録 racked: 2010-01-02 09:19
  • 「官僚の起こす事件」と「ねつ造マスゴミ」の背後には、何かあるよね。

    Excerpt: 明けましておめでとうございます!o(*^▽^*)o 昨年最後のエントリに、コメン Weblog: ふじふじのフィルター racked: 2010-01-03 10:21
  • 2010年 らんきーの抱負

    Excerpt: なんの為に生きるのか? だれの為に生きるのか? しあわせとは何なのか? そんな素朴な疑問の答えを考え続けること。 それが人生を楽しむ�... Weblog: らんきーブログ racked: 2010-01-03 13:17
  • COP15

    Excerpt: 【業界展望2010】鉄鋼、“日本脱出”秒読み 鳩山政権に見切り? ‎7 時間前‎ 昨年、コペンハーゲンで開かれた国連気候変動枠組み条約第.. Weblog: オーストラリア 仕事 racked: 2010-01-03 19:58
  • 神代監督とカンタータ147番

    Excerpt: 神代辰巳監督の音楽の使い方はすばらしい。 有名な二本の作での「戦友」。 そしてそれ以上に、セバスティアン・バッハのカンタータ147番を。 あのバッハの至上の曲を、神代監督以上に使い得た映画監督は未だに.. Weblog: gujin blog racked: 2010-01-05 01:53
  • ・「年越し派遣村」から学ぶこと

    Excerpt: 明けましておめでとうございます。 12月からずっと書き込めなくて、自己嫌悪に陥っていましたが、備忘録として今年も書いていこうと思います。 年末年始、というと寒空のもとの昨年の「年越し派遣村」を浮かべ.. Weblog: 杉浦 ひとみの瞳 racked: 2010-01-05 17:06
  • 森ゆうこ議員の認識を民主党全体で共有してもらいたい。

    Excerpt:  今年いただいた年賀状に政権が変わるとは、時代が変わること。しかし、メディアを含め、これまでの政権の近くにいた人はそのままの地位にいます。仕組は変わっていません。大いなる野望が必要です。と書いてくださ.. Weblog: とくらBlog racked: 2010-01-17 10:16