【国会議員のかたがたに議員さんの間でのツイッターの相互フォローをお勧めしてみる】


ネットはそれぞれの考えが加速しがちです。

相手のことがわかっての意見の相違は、あってしかるべきなのですが、誤解に基づく行き違いは、避けたいところです。

せっかく同じ議場で顔を合わせ、国の方向性を議論していただいている議員さん同士。

もう、一歩、お互いに近づいてみませんか?

ツイッターは、リスト機能によって、アカウントを分類して、ウオッチすることは、可能です。

でも、リストで見ているのと、タイムラインで見ているのでは、全然、違います。

相手を自分のタイムラインという内側で見ていただいて、国会では、真に問題となる、国の方向性、法案について議論

していただきたいと思います。

                                                       平成23年1月25日
散策拝

(なお、ツイッターのリスト機能で、身近なかたのリストを作れば、いままでご覧になっていたかたを見落とすことは防げます。また、リストは非公開も選択できます。)

参考:私の作った国会議員のかたがたのリスト: http://twitter.com/#!/sansaku/kokkai/members

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック