散策

アクセスカウンタ

zoom RSS 【イギリス国民投票でEU離脱が過半数となったことの感想】

<<   作成日時 : 2016/06/25 19:28  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

イギリスのEU離脱という結果をとても残念に思います。世界連邦に関心があり、EUにすべての国が加盟すれば世界連邦ができるのではないかと思ったこともありました。シリア難民問題もあり、移民問題に対応しきれない政府に、イギリス国民は結果として自分たちの平穏を選択したと認識しています。自分の仲間を線引きし他を排除する態度を批判したいところなのですが、現実に環境が大きく変化していき、自分たちの平穏が脅かされている人たちを強くは批判できない気もしています。離脱派は低所得層と高齢者が多かったとか。現状への不満がある人たちが離脱という投票行動になったとも聞きます。エスタブリッシュメントに一泡吹かせたことを喜ぶ気持ちもわからないではありません。
現在の貧富の差を当然のものとする社会構造への反省がなされなければならないと思います。
一方で理想に現実が耐えられない事態を見てしまうと、理想の実現へのステップにも慎重さが求めらると感じました。難民問題は緊急事態ではあったのですが。結論があやふやですいません。
言いたかったのは、理想を語るとき、取りこぼされる人たちやそれで苦しむ人がいないか考えなければという自戒でした。失礼いたしました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「闘将星野に続くことわずか4ヶ月未満で鉄人衣笠選手もガンに倒れる」
!!!

日本の国家予算100兆円医療費40兆円でそのうち厚労省発表で10兆円がガンの医療費である。
ほんとうは超高価な抗がん剤や遺伝子治療や放射線治療を厚労省に認可させるための莫大な金を使ったロビイ活動がなされており、
これらの高額治療が開発で消費する電力料金(原子力ムラ)その他を補助金で賄っていることを併せて勘案換算すれば実質「国民が全額を負担する」ガン医療費は20兆円弱になっている。

これほどの巨額を毎年治療研究に費やしているとしたら、普通の国ならとっくの昔にガンなど消えうせてしまっているはずだが、
日本厚労省保険医療死因統計では毎年成人のガンによる死亡が激増して昨年はついに死因統計が始まって以来初めてガンが成人死因の第1位となった。
いまや成人国民の3人に1人以上がガンで天寿を全うできずに亡くなってしまうのである。それも、唐突に。

一体世界唯一の被爆国日本の厚労省医政局保険医療のガン治療研究医学界はなにをやっているのか。

恥を知れと思う。

豊岳正彦
2018/04/27 22:08
「闘将星野に続くことわずか4ヶ月未満で鉄人衣笠選手もガンに倒れる」
!!!

奇跡体験アンビリーバボー!のユーチューブを紹介する。みんな見てね。

https://www.youtube.com/watch?v=NLIGGlboPWo

これは山がもたらした奇蹟などでは無い。
日本の病院の厚労省ガイドライン抗がん治療をすべて止めて日本脱出したら一発で治った実録である。

日本のガン医療は治療と称して毎年18兆円もの医療費を国民から治療費の名目で詐取して、ただただガンで死亡する成人を日本国内で激増させている。
日本厚労省医政局役人の言いなりのガン医療に従事して日本中の成人をガンで夭逝させ続けている日本厚労省医師免許医師は、患者の病を治すべきなのに逆に巨額の治療費をかけて匙を投げ余命宣告しているだけではないか。

厚労省が押しつけるガン治療を止めてヒマラヤに登って本当に自力だけできれいさっぱりガンを治したこの人に日本のガン専門医者は何て言うのか聞きたいものだ。
豊岳正彦
2018/04/27 22:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【イギリス国民投票でEU離脱が過半数となったことの感想】 散策/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる