テーマ:健康

【ニュース】喫煙で今世紀10億人死亡も 国際対がん連合まとめ

【ワシントン11日共同】喫煙を減らす強力な対策が導入されなければ、21世紀のたばこによる死者数は世界で約10億人に上り、20世紀の10倍に膨らむ恐れがあるとの推計を、世界各国の対がん協会や学会、病院、研究所などでつくる民間組織「国際対がん連合」などがまとめ、ワシントンで開催中の同連合の会議で10日発表した。  中国をはじめとする喫…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【日記】瀬田温泉に行って来た

二子玉川の瀬田温泉「山河の湯」に行ってきました。都内で温泉に行った気分が味わえて、良かったです。子ずれも多かったなあ。以前にいった平和島クアハウスも良かったけど。(テンプレートは現地ではありません。当たり前ですが。) http://www.setaonsen.co.jp/ 明日は、満月。今日明日は地震日和なので、水でも買いに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【政治】牛肉を気にしつつ皆様良いお年を

今年最後の日なので、何か書かねばと思ったが、子どもが起きそうなので、あまり考えてもいられない。あまり振り返らず先のことを。 牛肉はどうしょう? うちの妻は、肉食で、牛肉に目が無いが、その妻でさえ、アメリカ牛肉は絶対食べないと明言している。でも日常生活で選り分けることなんてできるのだろうか?子どもの保育園のメニューはどうなのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【健康】禁煙しやすい環境

11月13日の「なるほど予防学」切り取ったが、なくしてしまった。アスベストと肺がんと喫煙の関係が最後の部分で書かれており、過去にアスベストを吸い込んでいて、喫煙をすれば、当然肺がんのリスクはより高まるが、過去にアスベストを吸い込んでいても、喫煙をやめれば、アスベストを吸い込んでいなくて喫煙をしているのに比べ、ある時点でリスクは逆転すると…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

【健康】IH調理器に発がん性はあるか

関心を持ったことをつらつらと。今朝の毎日新聞にIH調理器の発がん性についての読者質問についての回答。国際がん研究機関(IARC)資料と、専門家の意見として、問題はそれほどないと思われるが、気になるのであれば、妊娠中は避けてはと。 IARCの発ガン性分類表                                    1 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【健康】禁煙治療に保険適用へ、医療費削減狙う 厚労省方針

厚生労働省は8日、医師による禁煙指導を「治療」と位置づけ、公的医療保険の給付対象とする方針を固めた。禁煙指導の促進により、喫煙率は今後15年間で最大、男性26%(03年は47%)、女性9%(同11%)程度まで下がると同省研究班は試算。肺がんをはじめ、心筋梗塞(しんきんこうそく)や脳卒中などの生活習慣病を引き起こすとされる喫煙を減らすこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【健康】喫煙は病気、積極治療が必要・医学会が初の診療指針

たばこを吸うのは「ニコチン依存症と関連疾患からなる喫煙病」であり、患者(喫煙者)には「積極的禁煙治療を必要とする」――。日本循環器学会など9学会の合同研究班が18日までに、一般医師向けの初の診療指針「禁煙ガイドライン」を作った。  喫煙がさまざまな病気の原因になることは知られているが、喫煙率は成人男性で47%と先進国の中では高く、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【環境】マイバッグ

今週、会社用カバンに手提げ袋を入れて通勤した。帰りがけに買い物をする際、レジ袋をもらわなくで良いようにだ。 昨日金曜日、初めて利用した。 少し恥ずかしかった。 今朝の折込みによると、ちょうど今月は、当行政区も、簡易包装・マイバッグキャンペーンをやっていることを知った。また、今週本屋では、簡易バックを売っていた。 私が手提…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【健康】教えて禁煙のコツ 怖さ知って生活改善 酒席遠ざけ油断禁物

9月25日日経新聞10面 健康 は、「教えて禁煙のコツ 怖さ知って生活改善 酒席遠ざけ油断禁物」 とういう題。内容は卒煙の勧めです。喫煙は「ニコチン依存症」と呼ぶ立派な病気としつつ、喫煙の害、副流煙の害、たばこを吸うメリットは「何もない」という気づきなど触れられている。 たばこをやめて2,3日たつとイライラや体のだるさは、2,3週間…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

【健康】妊婦はマグロも食べ過ぎに注意・厚労省が見直し案

厚生労働省は12日、妊婦か妊娠している可能性のある女性がメチル水銀濃度の高い魚介類を食べ過ぎないよう呼びかける注意事項の見直し案をまとめた。新たにクロマグロなど一部のマグロ類を対象に追加し、計16種の魚介類について注意喚起する内容で、同省ホームページ(HP)で公開する。  同日開かれた薬事・食品衛生審議会の乳肉水産食品部会で了承さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【テレビ】TVタックル喫煙コーナー関連ホームページ(改題)

嬉しかったこと、残念だったこと。 まずは、ディスカバリーが無事帰還したことを喜びたいと思います。 最悪の事態も考えていたので、嬉しいです。 残念だったこと。郵政民営化法案は、否決され、衆議院は解散されました。 「郵政民営化法案に利権のない民主党参議院議員は賛成して欲しいと思っています。」 と自己紹介にも書いてきましたが…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

【日記】ほどほどの当事者意識

今日は、それほど暑く無く過ごし易い。これからマッサージだが、先生の力が強いので、もみ返しがこわい。 テロ、郵政国会、地震、靖国と関心事は多い。 一般に、よく当事者意識が薄いという声がある。事実、自分も環境問題に関心ありといいながら、ゴミの分別がちゃんとできていなかったり、コンビニで、ビニール袋をもらってきたりすることがよくあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【テレビ】TVタックル喫煙コーナーは廃止してほしい

討論テーマを除いての感想で申しわけないが、TVタックルの喫煙コーナーは廃止して欲しい。テーマが重たいテーマでも最後のオチとして軽く終わらせ視聴者に負担感をかけない意図は良くわかる。 しかし、喫煙コーナーこそ、ほっとできる場、建前の議論ではなく本音で話せる場とのイメージを視聴者に与えていることも否めない。 代替案がないので、テ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【本】がん予防に役立つおいしい食べ物

7/10 日経新聞「なるほど予防学」は、「がんリスク」「遺伝子で個人差」。 特定のがんリスクを上げる決定的な遺伝子多型と環境要因の相互作用は、まだ見つかっていない。それほど研究が進んでいないのが現状だ。と結んでいるが、その前の段に、たばこはがんに限らず様々な病気のリスクを上げる。たばこに含まれる発がん物質の代謝にかかわる酵素にも多型が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【健康】たぶんまだ街頭演説をする勇気は無い(改題)

ロンドンのテロにより、電車に乗る前には、それまでに考えいたことが残せたら良いなあということで書く。今日はこれから通院。 今、やりたいこと。駅頭での禁煙の呼びかけ。しばらく前、社内での事を書いたが、その際、「そんなに禁煙が大事だと思うなら駅前で呼びかければいいじゃない」と言われた。そんなむちゃな、勘弁して欲しいと思ったが、よく考える…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【日記】ジュラシックコード

今日はスケジュールした週中の有給休暇です。今日はほぼごろごろ過ごす予定です。 さて、6/25(土)テレ朝「ジュラシックコード~人類700万年・封印された脳内恐竜の謎~」を見ました。筧利夫ナビゲーターで、間を持たせ、早くしろよという感じだったがまあまあ面白かった。 人間の脳の作りは、爬虫類脳の上に哺乳類脳、その上に人間脳と3段…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【健康】禁煙店の紹介サイト他

「子どもに無煙環境を」推進協議会 http://www3.ocn.ne.jp/~muen/indexhonbun.html のホームページより禁煙店の紹介サイトを見つけました。 @禁煙スタイル http://www.kinen-style.com/ ちなみに、自分自身の受動喫煙には寛容で、まったく気にしません。念のため。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【健康】二審も原告敗訴 JT訴訟

「病気の原因、喫煙以外も」 二審も原告敗訴 JT訴訟 長年の喫煙が原因で肺がんなどになったとして、患者らが日本たばこ産業(JT)と同社歴代社長、国を相手に1人あたり1000万円の損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が22日、東京高裁であった。秋山寿延(としのぶ)裁判長は「患者らの病気は、喫煙以外の原因も考えられる」と判断。請求を棄…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

【日記】タイガー&ドラゴン(追記)

虎児も竜二も最終回までに禁煙してくれ。できるだけ早い方がいいけど。どうも疲れ気味なので、こんだけです。短すぎだけど。 ********************* 追記:今TBSのホームページに行って番組投稿欄にコメントしてきました。載せてくれるかわかりませんが。 相当昔、社会党議員が、三浦友和がJTのコマーシャルに出て…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【健康】レッサーパンダの風太くんJTがCM起用

すっくと立ち上がった姿が大人気となった千葉市動物公園のレッサーパンダ風太(ふうた)が、テレビCMに初めて「出演」する。日本たばこ産業(JT)が缶コーヒーのCMで起用した。8日から東京地区で、9日以降は全国で放映される。  無糖缶コーヒーのCMで「目が覚めてシャキッとする」という商品イメージを訴えるのが狙い。以前から猫やネクタイなど…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

【健康】「恩賜のたばこ」、06年度末に廃止へ・宮内庁

宮内庁は7日、天皇、皇后両陛下の地方訪問の際に尽力した関係者や皇居の清掃活動をするボランティアなどに感謝の品として配布している「恩賜のたばこ」を、2006年度末で廃止することを明らかにした。  かつては戦地に赴く軍人に下賜されるなど戦争の記憶とも結びつき、1世紀余りの歴史を持つ「名誉の品」だが、受動喫煙防止などを目的とした健康増進…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【健康】本日世界禁煙デー

さんざん禁煙関連記事を引用させていただいておりましたので、今日何か一言書かないわけにもいかず。 「禁煙支援者サポートネットワーク」(仮称)の記事を5/11に転記しましたが、本日になっても私のブログしか検索にかかりません。名前が変わってしまったのでしょうか?残念。 お詫びに、同記事には、銀がついていますので、お許しください。 h…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【がん】患者主体のがん情報拠点、1800人が設立要望──大阪で大集会

全国約20のがん患者団体が共催した「がん患者大集会」が28日、大阪市内で開かれた。当初、予定していた1200人を上回る約1800人の患者、家族らが集まり、「患者主体のがん情報センターの早期設立を要望する」とのアピール文を決議した。尾辻秀久厚生労働相も参加し、「どのような形で整備できるか検討したい」と述べた。  集会では参加した患者や…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【がん】がん医療に8割不満・患者や家族ら調査(他禁煙記事あり)

現在の日本のがん医療について、患者や家族、遺族の8割が不満を抱えていることが28日、東京大の助教授が行ったアンケート調査の中間集計で分かった。9割以上が「患者の声が医療政策に反映されていない」と感じ、ほぼすべてが「医療情報を統合する機関が必要」と考えていた。日本人の死因のトップのがんで、当事者不在の実態が浮かび上がった。 日経新聞…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

【健康】今日のなるほど予防学(他人のたばこのリスク)

日経新聞、今日の「なるほど予防学」 タイトル:他人のタバコのリスク 副題:肺がんとの関連 確実 概要 2002年、国際がん研究所(IARC)によって受動喫煙と肺がんとの関連は確実と判定された。たばこを吸わない女性の肺がんリスクは、夫からの受動喫煙で24%、職場では20%の上昇となっている。 受動喫煙と乳がんの関…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【健康】今日の「なるほど予防学」ほか

今日の日経新聞「なるほど予防学」は、あらためて「たばこ」。 (概略) 疫学研究者の立場は原則的に中立で、「喫煙者と非喫煙者では病気の発生率は同じ」という前提に立って研究を始める。最初の頃は、たばこによるメリットもあるではと考えられ、アルツハイマーや認知症の予防があげられたが、最近の研究ではむしろ喫煙者のほうが発病時期が早まることが示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【がん】厚労省、がん対策本部設置

日本人の死亡原因1位で、年間30万人が死んでいるがんの対策を強化するため、厚生労働省の「がん対策推進本部」(本部長・尾辻秀久厚労相)が13日発足した。  同本部は各局長や国立がんセンター総長らが参加した部局横断型組織。事務局として「がん対策推進室」を設置、今年夏までに本部会議を数回開き、検討結果を取りまとめるという。  初会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【がん】世界禁煙デーまもなく!

5/9日経新聞(夕刊) 「禁煙支援者サポートネットワーク」(仮称)東京農工大助教授 阿部眞弓助教授発案で、5/31「世界禁煙デー」より無料で相談を受け付ける。 まだ、検索かからず。 ******************* 財団法人 日本予防医学協会 らくらく禁煙コンテスト 5/31-6/30(世界禁煙デーより受付開始) …
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

【がん】交代勤務職場、前立腺がん危険性3.5倍に

交代勤務職場、前立腺がん危険性3.5倍に・大規模疫学研究(日経新聞5/4) 24時間操業の工場や鉄道、ホテルなどの交代制職場で働く男性は、主に昼間働く日勤職場の男性に比べ、前立腺がんになる危険性が3.5倍、心筋梗塞などの虚血性心疾患で死亡する危険性が2.8倍高いことが、文部科学省が補助する大規模疫学研究(運営委員長・玉腰暁子名古屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more