【政治】年金を考え、年金保険料流用禁止法案を審議して欲しい

年金について書きたいというのは、少し年金について感じていることを書いて、年金保険料流用禁止法案を衆議院で審議して欲しいと思っています。

そもそも厚生年金が戦費調達手段として導入された側面もあり、また厚生省官僚が年金制度改正時に「これで当分厚生官僚は安泰だと」いう趣旨の発言があったと読んだ記憶もあり、省益化している側面があります。

ではありますが、その制度を世代間扶養のシステムとして堅持したいというのが、年金に関心を持つ人の多くの見方だと思っています。世代間扶養は、現役世代がそのときの退役世代を経済的に支えるシステムです。年金保険料は、自分の老後のために積み立てられているのではなく、今の老人たちのために使われています。

積み立て方式は、ハイパーインフレに弱く、何よりも、現行制度から、新制度に切り替えるためには、その間、働く人は、今年金を受給している人の分と自分の分と二重の負担をしなければならなくなっています。

昔出たタウンミーテングで、「いったん、今、国に支払いがされた保険料をすべて払い戻して、一からやり直せば良いではないですか?」という会場発言者の質問に、竹中さんは「天文学的金額になり、財政的にできません。」(正確な言葉ではありません)と話されていました。

当時民主党は、消費税増税による年金制度の補強を掲げていたと思います。「消費税を増税してでも、今のうちに、年金制度を立て直すべきではないのか?」と会場発言者の質問には、とても多くの人が拍手をしていました。谷垣さんの答えは、「今のところ小泉さんは、任期中は消費税増税はしないということなので。」(正確な言葉ではありません)というものだったと思います。

高山憲之先生が、年金、社会保障の財源が足りない、だから消費税増税には、賛成であるというのは、とても良くわかりますし、当時は、会場の多くの人と同様、私もそのように考えていました。

しかし、消費税の輸出戻り税の話とか、国の財政本当はどうなの?(この頃は埋蔵金という例えでも雑誌をにぎわせていますが)というネットから入ってくる情報を見るようになり、消費税には消極的な考えになりました。

さて、年金保険料の使途について、不必要な使用が問題となっています。これも今に始まったことではありませんが、参議院で年金保険料流用禁止法案が可決され、現在衆議院で滞留中です。(補注:衆議院で10時間の審議が終了した後、審議も採決もされない状態が続いていることが、下記リンク先蓮舫議員のブログにあります。今日現在どうなっているかは知りません。12/26/07)電子投票法案に文句をつけておいて何ですが、こちらは、早く審議をして欲しいと思います。

学者、知識人と言われる人の意見は、往々にして現場の実情に合わないといわれます。
前回エントリで書きましたように、私は、年金保険料流用禁止法案の良否を吟味していません。また、今回国会会期の延長が、別法案の成立目的であることも勿論知っています。
ではありますが、せっかく国会が開いており、年金の使途が問題となっており、それを限定すると思われる法案が出ているのですから、衆議院では、是非、年金保険料流用禁止法案を審議してもらいたいと思います。

また、実情に合わないというのであれば、与党の議員先生がたにも、是非ブログなどで、問題喚起をしていただきたいと思うのです。

本来であれば、「私もこの法案を見て、すばらしいと思うので、是非衆議院で審議してもらいたい。」と書くべきところですが、情けないことに法案詳細を把握しておりませんので、上記のような文章になってしまい恥ずかしいかぎりです。

本日は、イブイブで外食です。(17:00)

***************************************
12/24/07 普段ほとんどアクセスがないもので、久しぶりに拝見しているブログにご挨拶もなく、少しトラックバックさせていただきました。内容違いのトラックバックですが、ご容赦ください。(22:30)

この記事へのコメント

アルバイシンの丘
2007年12月24日 09:49
初めまして(ですよね).TBありがとうございました.
『年金保険料流用禁止法案』
こういうことが官僚支配から脱する最良の方法なんですね.こんな地道なことを一つ一つ積み上げていく必要があります.『税金収奪システム』を霞ヶ関の連中は巧妙に張り巡らせています.
それから,『世代間扶養のシステム』
私も自分の記事でよく書くのですが,親の世代が安心して暮らせる,ということが如何に自分達にとっても安心か,しっかり認識すべきだと思うのです.親達が安心して暮らして行ければ自分達の生活に専念できます.(親と断絶できる,という意味ではありません.)
昔は親を養うために金銭的にも肉体的にも非常な苦労があったはずです.今は介護システムの悪化・切捨てによって金銭的にも肉体的にも昔に戻ってしまいつつあります.
散策
2007年12月24日 10:26
papillon9999様
コメントありがとうございます。よく拝見させていただいております。年金の所得再分配といいますが、支える側の収入の減少で、また新たな局面を迎えているような気がします。5-6年前は、少子高齢化による支える側の負担増と、給付の抑制はもちろん話題になっていましたが、ワーキングプアなど今は、支える側が支えを必要とする状態になってきているのでしょうか。
子育てをする環境の充実(人口増)や正規社員の増加などの対策が、間接的には求められるかと思いますが、目の前の問題に対処する本法案は、速やかに審議をして欲しいと思います。
kimera25
2007年12月25日 03:40
いつでもTB下さい!
わたしもアッチこっちに
嫌われながらかけてますから!
散策
2007年12月25日 23:17
Kimera25様
コメントありがとうございます。あまりトラックバックしないでいたら、アクセスが「4」でショックを受けていました。今回は積極的にトラックバックしてみました。

この記事へのトラックバック

  • 9.11陰謀説?(4)9.11陰謀説は『運動』なのか?

    Excerpt:  予想外の反響を呼んだ本シリーズであるが,初め霧の中に潜む敵に向かって進んでいくような気持だったのが,どうやら敵の存在が薄ぼんやりと見えてきたような気がする.奥菜本を読んだだけではわからなかった,『陰.. Weblog: アルバイシンの丘 racked: 2007-12-24 09:39
  • 現職自衛官(1等陸佐)が先制攻撃を提言~そりゃ、シビリアンコントロール違反だろ!

    Excerpt:  もうまもなく、北朝鮮の脅威がなくなることが確実になってきたためか、政府・防衛省・自衛隊の動きが活発だ。読売新聞は22日、アフガン派遣を合憲と解釈するとの見解をまとめたと報じていた(※1)。しかし、そ.. Weblog: 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊) racked: 2007-12-24 21:07
  • 熊井啓監督はすばらしい映画人だ

    Excerpt: 熊井啓 日活DVD-BOXNIKKATSU CORPORATION(NK)(D)このアイテムの詳細を見る 昨日(12月23日)にNHKETV特集で熊井啓戦後日本の闇に挑むと題する放送.. Weblog: 僕のつぶやき。 ネットの窓から。 racked: 2007-12-24 21:38
  • 政府案が駄目だから議員立法?それ野党がやることでは?!<訃報>山本さん!

    Excerpt: NTV 「 ドキュメント'07」 薬害…福田衣里子さんの1090日▽命を返して原告13番…死を目前に語った思いAさんの画像をお借りしました!ご冥福をお祈りいたします!この亡くな.. Weblog: kimera25 racked: 2007-12-24 21:48
  • Nスペ「自民VS民主 二大政党はどこに向かうのか」の語ったもの。

    Excerpt: NHKスペシャルは12月23日、『自民VS民主 二大政党はどこに向かうのか』を放映した。とくに参院選後、衆参それぞれの多数を与党と野党が分け合っているという事実が厳然としてあって、しかも国会の審議状.. Weblog: 花・髪切と思考の浮游空間 racked: 2007-12-24 22:09
  • 薬害肝炎訴訟 国の責任はどうなる?

    Excerpt: 薬害肝炎 全員救済へ 原告、国の責任注視 薬害肝炎訴訟で福田康夫首相が二十三日明らかにした、「全員一律に救済する」議員立法。法案は、原告側が強く主張してきた「汚染された血液製剤の投与時期などによる.. Weblog: zara's voice recorder racked: 2007-12-24 22:37
  • 偽、偽、偽

    Excerpt: 福田さんが薬害肝炎で一律救済を表明しましたね。 メディアは枡添バッシングを始めているし・・・ 原告団の怒り嘆きが並たいていでなく、年金でもめているのに、ここで司法や役人の側に立っていたら政局を危う.. Weblog: カツラの葉っぱ 大好き! racked: 2007-12-24 23:01
  • 「【政治】年金を考え、年金保険料流用禁止法案を審議して欲しい」について

    Excerpt: 「【政治】年金を考え、年金保険料流用禁止法案を審議して欲しい」について お役人が作った法律が悪ければ改正、見直しするという意味で、年金保険料流用禁止法案はしごく当たり前の法案だと思うんですけど。 Weblog: カツラの葉っぱ 大好き! racked: 2007-12-24 23:09
  • 霊感商法の共犯者

    Excerpt: 神奈川県警の警視が霊感商法に関わっていたとかで、メディアが毎日報道している。 いまどき、そんなものに引っかかる人間がいるのかと思うが、これが結構いるらしい。 Weblog: 南城悪口三昧 racked: 2007-12-24 23:28
  • 「右翼」と「左翼」など

    Excerpt: 宮崎氏の世間や事件を見る目はそれなりに面白いと思っています。 (裏社会や公安筋の情報も手に入るようなので、自分にない視点が得られて参考になります) 宮崎氏は、公安のスパイというより、公安と持ちつ持た.. Weblog: 晴耕雨読 racked: 2007-12-24 23:33
  • ハナ・アーレント1972年『反ユダヤ主義 全体主義の起源1』大久保和郎訳、みすず書房

    Excerpt: 以下、引用部分はすべてアーレントの本からです。 一八世紀の『百科全書』の中のディドロの書いた「ユダヤ」の項には、次のように書かれているといいます。 「彼らは大建築に使われる釘やボルトと同じだが、こ.. Weblog: 22で racked: 2007-12-25 00:29
  • 外国人の生体情報採取・蓄積・流用システムの問題点(「入管法改定案に関する国会会議録」より)

    Excerpt: 2007.9.4.16:10ころ しばらくの間この記事を冒頭に置きますが、どうか Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」 racked: 2007-12-25 01:08
  • 薬害肝炎一律救済法案

    Excerpt:  薬害肝炎一律救済法案が提出される見込みらしい。まずは一歩前進だ。喜ばしいことだ。薬害肝炎一律救済、野党も協力姿勢…決断の遅さに批判も 2007年12月23日(日)23:10 読売  福田首相が.. Weblog: 飯大蔵の言いたい事 racked: 2007-12-25 01:18
  • 何?お泊まり保育?<ショートがロングに!>&&メリ・めり・芽狸!

    Excerpt: ※ 「晴天とら日和」様よりご提供いただきました!「クロヒョウ福田!」です。有難うございます!************薬害被害者の生の声を貴方は聴けますか?http://blog.livedoor.jp.. Weblog: kimera25 racked: 2007-12-25 03:42
  • 薬害肝炎、福田総裁が議員立法での一律救済を電撃発表!+有馬記念

    Excerpt: (*゜▽゜)ノ☆+☆【 Merry Christmas!♪ 】☆+☆ヾ(゜▽゜*) 皆さまが楽しいクリスマスイヴ&デ~が過ごせますように。 そして、世界中&皆さまに・・・God Bless.. Weblog: 日本がアブナイ! racked: 2007-12-25 15:13
  • 天皇陛下「弱者に配慮を」

    Excerpt: 「時事通信」より転載。 (★引用開始★) 2007/12/23-05:14 社会格差、「弱者に配慮を」=一部報道に異例の反論も-天皇陛下、きょう74歳  天皇陛下は23日、7.. Weblog: 政治・経済 メモ代わりに racked: 2007-12-25 16:13
  • 魂の叫び「今日ですべてが終わる、今日ですべてが報われると思って頑張ってきたけど、みんなごめんね」

    Excerpt:  本質的に自民党は嘘つき政党であり、原告団の皆様は最後まで油断せず進まれるよう祈っております。 薬害肝炎訴訟 全国弁護団ホームページなぜ、薬害肝炎訴訟の裁判を起こしたのか平成14年(2002年)、20.. Weblog: 携帯版雑談日記(徒然なるままに、) racked: 2007-12-26 11:24
  • 注視「薬害肝炎問題」

    Excerpt: 福田が判断した薬害肝炎問題の議員立法!その中身の一部が読売から報道されているがkimeraは眉唾である!具体的内容が出までは被害者の方々に申し訳ないが喜べない。*****************htt.. Weblog: kimera25 racked: 2007-12-26 11:44
  • 入門編・戦争とは2

    Excerpt:  前回に続けます。日本が国民国家になったのは明治維新からです。その前の日本人は、士農工商といってはっきり身分が決まっていました。ところが徴兵制度ができて、農民も Weblog: 反戦塾 racked: 2007-12-26 15:49
  • 入門編・戦争とは2

    Excerpt:  前回に続けます。日本が国民国家になったのは明治維新からです。その前の日本人は、士農工商といってはっきり身分が決まっていました。ところが徴兵制度ができて、農民も Weblog: 反戦塾 racked: 2007-12-26 15:49
  • 次期大統領ねぇ・・・

    Excerpt: 犬でも当選と外電で報じられていた通り、李明博(イ・ミョンバク)前ソウル市長が2位以下の候補者と圧倒的な票差をつけて大統領選挙に当選しました。あ、もう先週の水曜日の話なんですね。現地にいるのに反応がムチ.. Weblog: 薫のハムニダ日記 racked: 2007-12-26 16:08
  • サンタさんな日

    Excerpt: 準備完了! 毎年12月24日には世話になってるヤップのファミリーをまわって、ささやかなギフトを届けることにしている。ニホンでいうと「お歳暮」のようなものだ。毎回どんな品物にしようかと悩むが、数年前か.. Weblog: ミクロネシアの小さな島・ヤップより racked: 2007-12-27 08:04
  • 武士の一分・井原勝介岩国市長

    Excerpt: 人間には、スジを通さなければならない時がある。 『私のクビと引き換えに大切な予算をぜひとも市民のため通していただきたい』 石橋湛山のDNAを受け継いだ政治家がここにも一人いる。 本当の愛国者なら.. Weblog: Saudadeな日々 racked: 2007-12-29 05:48
  • グーグルに中華風検閲インストール。

    Excerpt: いやな予感が現実になり始めた。 政治系、それも右寄りでないブログ相互のTBが、笑っちゃうくらい 通らなくなってるのを見て感じてる人も多いと思うけど、 政府による「Google八分」やコンテンツ削除の指.. Weblog: Saudadeな日々 racked: 2007-12-29 05:49
  • 外国人の生体情報採取・蓄積・流用システムの問題点(「入管法改定案に関する国会会議録」より)

    Excerpt: 2007.9.4.16:10ころ しばらくの間この記事を冒頭に置きますが、どうか Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」 racked: 2008-01-04 15:43