【政治】ニューヨークタイムズへの鳩山さんの寄稿って、誤報?

当選して欲しかったかたが、当選ならず、へこんでいます。そのへんの気持ちも書きたいのですが、気になったニュースがあったので。
鳩山さんのニューヨークタイムズへの寄稿と言われているのは、WILLの引用なんですか?岡田さんがテレビで言ってましたが。(注:聞き間違いか?「Voice」9月号のようです。)
これって大変重要なことだと思います。
鳩山さんのニューヨークタイムズへの寄稿がアメリカで反発を招いているとは、各紙が、伝えたところです。ジェラルド・カーテイス氏は、外国人記者クラブで同様の批判をしています。

私は、日経新聞の記事で、見たのですが、これは誤報ってことになりませんか?

http://questionbox.jp.msn.com/qa5252346.html

http://www.nytimes.com/2009/08/27/opinion/27iht-edhatoyama.html?_r=1&scp=1&sq=hatoyama&st=cse

****************
ジェラルド・カーテイス氏が31日、日本外国特派員協会で、さらに述べており誤報の再配信のかたちになっていないか懸念します。

****************
昼休みに「永田町異聞」を見たら、VOICEの転載であることが書いてありました。
「鳩山論文は反米的か?」
http://ameblo.jp/aratakyo/day-20090901.html

****************
毎日が、記事Up。
鳩山代表:「論文」に米国内波紋「アジア寄り?」
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090901k0000e010052000c.html

この記事だと、鳩山さんは、31日、党本部で記者団に対し、米ニューヨーク・タイムズ紙などに掲載された論文について、「(日本の)雑誌に載ったものを、その新聞社が抜粋して載せた。グローバリゼーションの負の部分だけを言うつもりはなかった。正の部分も当然ある。反米的な考え方ではないことは、論文全体を読めば分かると思う」と説明した、とあります。

31日にこう述べているのに、9月1日の日経朝刊では、まだ「米紙への寄稿」となっています。なぜ?

***************
NYタイムズの鳩山論文は本当に反米宣言なのか?(ニュース・スパイラル)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/09/ny.html

***************
リバタリアン日記に、とても詳しく書かれています。

鳩山捏造論文報道
http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1202049/

鳩山NYT論文の顛末
http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1202406/

***************
きっこの日記に、下記Upされました。

ニポンのマスコミは粗大ゴミ
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/#1251828613

****************
新聞では、産経新聞、毎日新聞が9/1取り上げ、テレビは報道ステーションが取り上げたようです。
私は、日経のファンですので、9月1日記事にあった「米紙へ寄稿」の文言は、事実関係が違うのではないか?確認したほうが良いのではないか、と意見をしました。
8月31日に鳩山さんが記者のかたがたに回答ずみであったことを昨晩知りました。
それが9月1日の記事に反映していないことにがっかりしています。

****************
9/2のオバマさんと鳩山さんの電話会談で、収束と考えます。私としては、これがオバマさんのフォローなのか、圧力なのか、わかりませんが、憶測しても、しかたありませんので、おふたかたの発言通りととらえておきます。
(9/3/2009 12:31)

"【政治】ニューヨークタイムズへの鳩山さんの寄稿って、誤報?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント